中京支部 広報

1 2 3 7

 東海地方も愈々梅雨入りした6月9日(日)恒例の中京支部総会が開催された。

例年支部総会は名古屋市で開かれている3月第2日曜日、ウイメンズマラソンの当日と決まっていたが、今年は新年号に変わる歴史的な年になると云うことと、3月第2日曜日は年度末に近く、特に教職に就かれている方は卒業・入学を控えて多忙な時でもあり、今年は比較的余裕の出来るであろう時期を狙って変更した。

その成果が有ったか無かったかは難しく、時期を変えて大幅に成果が上がったとは云い難い結果となった。
時期が何時であれ参加してくれる人は参加してくれ、来ない人は何時であれ来ないと云う寂しい結果とはなったが、それでも久しぶりに顔を出してくれた方も居た。大迫支部長は如何にしたら参加者が増えるかと策を練り、今年の案内はA4用紙に今年度の活動状況・支部総会・春と秋のゴルフコンペ・女子の会・若鯱会・忘年会の写真を入れた案内状に返信ハガキと年会費の協力お願い書を入れて発送した。
その努力が報われたか第1回評議会で全国の支部長に参考資料として配布された由、案内を受けた支部のメンバーも出席出来ないが年会費分と総会参加費用分も含めて振り込んでくれた方も何人か居て総勢25名の方が支部活動を支援して頂く結果となった。
初めての試みが大成功であった。
総会では支部長の挨拶の後、活動経過報告として若手の山本君が去る3月23日のフットサル全国大会に来た後輩たちの健闘ぶりの紹介と今後後輩たちが全国大会で名古屋に来た時は、応援団長を買って出て支部も協力しようと心強いエールを送った。
三重地区部長の倉田君、今年は三重県を代表する桑名の蛤か松坂牛を食するグルメの会を開催したいと楽しみな話、女性部会長の張さんからは更に女性部会を盛り上げる企画を早めに計画するのでご協力宜しくとのこと、彼女は外国留学生と日本企業の橋渡し役の仕事をしており、仕事の延長での集いを企画し、そこに女性会員にも来て頂こうと云う企画の様だった。
総会には出席できないが女性部会には出席すると云う返信も多数来ており、今後の活動に期待したい。
それに触発されたか「若鯱会」伊藤副部長(21年国際環境工学部卒)今年は必ず若手を大勢集めてやりますと9月日時まで決めて決意表明が有り、頼もしい限りの総会となった。
本部から来て頂いた石松副幹事長にも好印象を持って帰って頂いたことと例年になく活気のある総会であった。
石橋副幹事長の挨拶の中にも、同窓会組織強化・活動の充実・活性化と情報発信の有り方の検討・見直し、学生の同窓会に対する認知度向上のための取り組み、その他の方針が語られたが、時代の流れか個人情報保護法等により横の連携が段々難しくなっていく中でどう活動していくか地道な努力の積み上げしか妙案は無いと思う。
引き続きの懇親会は特に団塊の世代の代表格46年卒業生が5名も居て、彼らは非常に団結も良く例年総会での再会を楽しみに参集してくれ、総会と懇親会を盛り上げてくれている。
そして恒例のビンゴゲームに興じ、最後は写真・校歌・逍遥歌、肩を組んで歌いお互いの健闘を称え、又の再会を約した。別れがたい人は2次会も用意され本部の若松さんから北九州の話なども聞き、時代こそ違うが各自の北九州時代を懐かしく思い出していた。                

文責 37年卒 渡部孝治

写真前列左より福岩・小西・大迫・石松・栗林・渡部・永田
二列目左より榊原・生熊・吉田・新納・張・鬼塚・山本・倉田
三列目左より小林・宮廻。見谷・王・中村・野田・伊藤・大野

福岩さんが指にけがをされた為、急遽野田さんに参加頂き、何とか3組9名での開催となりました。

恒例の春の北友会ゴルフコンペを5月18日(土)富士カントリー可児クラブ 美濃ゴルフ場で開催しました。

天候はゴルフ日和、プレー条件は最高でした。

優勝&ベスグロは桑原さん。2連覇達成です!すばらしい!

再び野田さんがゴルフを始められ、秋は中村さんも参加頂けそうです。
若い方が減ってしまったが、新たらしいメンバーを加えて秋のコンペも盛り上げていきましょう!

皆様奮って参加をお願い致します!

文責 ゴルフ部長 小林次郎

平成30年3月11日(日)に、平成30年度北九州市立大学同窓会中京支部総会を開催。

同日、ナゴヤウイメンズマラソンも開催され、名古屋の街が華やかな雰囲気に包まれる中、本部より善会長、林幹事にご臨席賜り、総勢28名、第一錦ホテルにて厳粛に総会が始まる。
司会進行は、新副支部長の中村が初めて務める。
冒頭、大迫支部長(昭和50年商学部経営学科卒業)挨拶。総会は、より多くの出席者を求めて次回より6月開催へ、同様により参加者を求めて親睦会二火会を二水会へ変更、新副支部長2名体制などの新体制紹介あり。来賓挨拶として、善会長より、今後同窓会費は、学生支援強化、公募型支部予算化、職域強化等の方針が紹介され一同大いに共感、期待。

次に浜本新副部長(昭和62年商学部経済学科卒業)による平成29年度活動経過報告、また、各部長、ブロック長からも活動経過報告あり。特に、三重ブロック長の倉田さん(昭和47年外国語学部中国語学科)より、司会者泣かせの時間を超越した「美し国三重」の熱き紹介がありました。
続いて、会計小林さん(平成16年経済学部経営情報学科卒業)による会計報告、会計監査渡部さん(昭和37年商学部卒業)による会計監査報告を経て、平成30年度活動方針案紹介。大迫支部長を支えるべく二人の新副支部長が新役員、方針を紹介し、閉会となる。

引き続き開催の懇親会は、豪華料理と美酒、名司会の小林さんにより楽しい宴に。
メインイベントのビンゴゲームは、豪華賞品?!と山本三重副ブロック長(平成14年外国語学部卒業)の名調子で大いに盛り上がる。
名残惜しい中、混声合唱団コール・ユーフォニーOB新納さん(昭和46年商学部卒業)による厳しい指導で無事に校歌・逍遥歌を歌い切り、全員気分は学生時代に戻ったところで、渡部さんの中締めにて閉会となる。

閉会後は有志にて昼間の錦三(名古屋一の夜の繁華街)へ繰り出す。林幹事には、新幹線の出発時刻ぎりぎりまでお付き合いいただきありがとうございました。
(文責:昭和53年商学部経済学科卒業 中村裕治)

追記
中京地区はTOYOTAのお膝元でグループ会社が集中。
今後、ひびきのキャンパス卒業生の増加が見込まれます。
本部と連携した、卒業生、若い同窓会会員対策が急務と言えよう。

中京支部 平成30年度の行事予定は下記のとおりです。

1:行事予定

1) 教職員関係者親睦会 幹事:山下裕(54英文)
2) 岐阜ブロック懇親会 幹事:山田篤
3) 三重ブロック懇親会 幹事:倉田裕正
4) 若鯱会 幹事:小林次郎
5) ひまわり会(女性部の集い)幹事:張敬清
6) ゴルフコンペ
平成30年 5月19日(土)富士カントリー可児クラブ美濃コース
平成30年10月20日(土) 富士カントリー可児クラブ美濃コース
7) 忘年会 平成30年12月12日(水)  名古屋国際ホテル
8) 第1回評議会 平成30年6月2日(土)  ホテルニュータガワ
9) 第2回評議会 平成30年10月 27日(土)  リーガロイヤルホテル
10) 本部総会 平成30年10月28日(日)  リーガロイヤルホテル
11) 中京支部総会 平成31年6月9日(日) 東京第一ホテル錦

2:二水会日程

平成30年 4月11日(水) 18時30分より
平成30年 6月13日(水) 18時30分より
平成30年 8月 8日(水) 18時30分より
平成30年10月10日(水) 18時30分より
平成31年 2月13日(水) 18時30分より

場所:  さかなや道場錦三丁目店
名古屋市中区錦3-18-25
ホテルランドマーク名古屋B1F
電話 052-959-3227

三重ブロック懇親会は、二月二十五日昼桑名の中華料理店で行われました。
当日は曇り気味の天候でしたが、アルコールが入ると盛り上がり、花粉症もどこ吹く風、二時間たっぷり思い出話に花が咲きました。
名古屋から四人来ていただき計十四名、団塊世代中心の集いとなりましたが、今後若手や女性にも積極的に参加していただきたいものです。

三重県は「うまし国」として、桑名のハマグリ、四日市のトンテキ、津はウナギと餃子、そして松阪の肉と伊勢のエビなど近鉄沿線はグルメにとって最高のエリアです。
北九大卒の皆さん、是非当地へお越しになって仲間の輪を広げましょう。お待ちしています。

写真後列左より
和田(S48年営卒)・杉田(S48文卒)
山本(H14外卒)・野田(48年営卒)
渡部(S37商卒)・渡辺(S50済卒)
前列左より
佐々木(S47営卒)・倉田(S47中卒)
大迫(S50営卒)・山田(S47営卒)
小寺(S45文卒)・森(H20法卒)
小林(S16営情卒)・淵田(S48営卒)

文責47年卒 中国学科 倉田裕正

1 2 3 7
カテゴリー
アーカイブ
facebook